いわき市から北茨城市へ

福島を撮影した「花街2013」から「2014」(茨城)に繋げるため、まだ未走破だった郡山からいわき沿岸部の茨城との県境周辺までを先日訪れてきた。

郡山で車を借りて、一気に久之浜の浜風商店街へ。甘酒をふるまっていたが、一応車ということで遠慮して珈琲を頂きつつ少し話を伺う。皆さんがとても明るいのが救い。こちらで昼食をとってから撮影しつつJヴィレッジを目指す。途中、近くの海水浴場に寄ろうとしたが通行止めで断念。楢葉町へとも思ったが時間に余裕が無いのでUターン。夕刻の小名浜を撮影して宿泊地のいわきへ。

翌日は、いわきでファインフォトを扱うギャラリー「コールピット」へ。何と9:30から開いているのだ。その後、いわき駅前で格安レンタカーを借りて勿来へ。勿来海水浴場周辺を撮影し、少し行くとすぐ北茨城市に入る。周辺の漁港は少なからず被災している。

少し戻って、かに船で昼食。北上しつつ鮫川あたりを撮影。常磐共同火力勿来発電所に行こうと思ったら、6号の常磐バイパスに入ってしまい行き過ぎてしまう。小浜海水浴場経由で戻ろうとしたら思わぬ所にラブホ街発見。しばし撮影。小浜海水浴場に寄ってみるとここも被害が大きい。そうして、発電所を目指す途中の岩間町にショックを受ける。そこは2012年に初めて訪れた被災地の石巻を思わせる光景だった。もうすぐ震災後3年が経過するというのに…。

f:id:JHPB:20140113150750j:plain

 

 

広告を非表示にする