クラッシュしたHDDその後

クラッシュした2TのHDDだが、最初は再フォーマットを要求されたように思える。その時もっと適切な対応が出来ればよかったのかも知れないが、そのまま終了してしまい、その後認識されなくなってしまったように記憶している。

当然、付属のディスクユーテリティを試すもダメ。この後次々にMac用の復活系のソフトを試してみることになる。定番のディスクウォリアーに始まり、データレスキュー3・ファイルサルベージ7と続く。

どの段階でかは忘れたが、「裸族のお立ち台」を購入したのでHDDの筐体を分解し本体のみで使うようにしてみた。確か、データレスキューでは3日程かけてクローンを作製したが、結局何も救出出来なかった。どうも上書きの状態でデータが削除されたようで、こうなるとどうしようもない感じであった。

むしろ、若干のデータの復活が出来たのはメモリーカードからであった。試しに古いSDやCFカードをリソースプロかデータレスキューにかけたら1部のイメージではあるが救済出来た。

そのHDDは今も残してある。バックアップ用に使えるかも知れないが、ケチも付いているし、何か他の方法があるかも知れないという望みとサンプルという意味合いも含めて。今やデータを取り戻したいというよりは壊れたものを自分で直してみたいという興味の方が大きい。

広告を非表示にする